最新医療 疼痛治療のペインクリニックに注目

疼痛があれば早めに医療機関を受診してください。実は後ろに大きな病気が隠れているかもしれません。

最新医療 疼痛治療のペインクリニックに注目

疼痛があれば早めに医療機関を受診する

疼痛があればみなさんどうされますか?
骨や筋肉の痛みなら整形外科、お腹なら外科、頭なら脳外科、それぞれの場所により医療機関を受診されますよね。
でもなかには我慢すればそのうち治るでしょと、ほっといたり、市販の痛みどめを買って飲んで我慢して放置する人も多いらしいです。

確かにそれでよくなることもあるんです。

人間には自然治癒力やホメオスターシスというのが備わっていますから。抵抗力が落ちていなければ、体は元に戻ろうと頑張ってくれるんです。

じゃあ、受診しなくてもいいじゃないか。お金かかるだけ損じゃないか。いいえ絶対に違います。

隠れている病気が簡単な病気ならそれでもいいんですが、癌だったら。命をけずってまで疼痛を我慢したことになるんです。

皆さんよく御存じと思いますが、癌は早期発見、早期治療が鉄則です。

早く見つかったら手術で取り除くこともできます。
正直痛みが出た時点ではもうだいぶ進んでる状態かもしれません。だからこそ、異常を感じたら早く医療機関を受信することが大事なのんです。

時間がってから、いろんな場所に転移してしまったら今の医療ではどうすることもできませんから。特に若い人は注意が必要です。

若いから我慢すりゃ治る。いいえ違います。
若い人の癌は進行が速いです。

早く対応しないと、手遅れになることは目に見えてます。

補足ですがお笑い芸人の宮迫さんも胃がんの治療をしましたよね。彼は内視鏡で治療しました。
早かったから、お腹を切らずに、胃カメラで治療できたんです。

早く発見すれば治療もお金や時間をかけずにできるんですね。
Pick Up

Copyright (C)2017最新医療 疼痛治療のペインクリニックに注目.All rights reserved.